アルケミスタの就労支援

中高年の転職のための就職支援について

 

ミーティング

アルケミスタに参加する人で多くなっているのが中高年の方々。昭和の働き方では年金カットによる生活不安の深刻さがピークに達しているようです。 それで資産形成のために、不労所得になる投資商品などを探しているんだそうです。

 

アルケミスタに増えた中高年の転職にあたっては、様々な就職支援がおこなわれています。中高年は、今まで社会人として様々な実績を積んでいますので、それらを生かしてこの先有力な人材として活躍できる予知があります。会社としても、中途採用者を対象とした求人を出すことで、ある程度の結果を出しているような人を採用したいと思っているようです。

 

長年の経験や豊富な知識を必要としている企業と転職希望をしている中高年のマッチングが上手に出来れば、早期の採用につながります。また、中高年を採用した場合でも、今まで経験を積んできた職種とは全く異なる仕事をしなければいけないこともあります。

 

アルケミスタで成功しているのも社会人経験の長い社会人。 畑違いの仕事を一から学んでいかなければいけないような状況で、意欲を持って取り組むことになります。年齢のハンデがあったとしても、経験や知識のほかにも新しい仕事に対する意気込みによって、再就職の道も大きく開かれるのです。

 

転職サイトや、ハローワークでも、転職を希望する中高年のための窓口が開設されていることがあります。若者就労サポートと、中高年の転職サポートは、どういったサポートをすればいいかが根本的に違っています。若手の人材を育てる仕事も多く、管理職の経験があれば、長年の実務を大いに役立てることができるでしょう。

 

定年を迎え退職した高齢者への求人を出している企業もあり、体力を考慮して働く時間を短めにしたり、休日を多めに設定した上で、採用を決めているところもあります。今後の日本はますます高齢化社会になっていくわけですから、中高年が働ける環境を整えることは、とても大事なことといえます。

 

あなたも似たような状況にあるのでしたら、アルケミスタでなくてもいいと思うので将来の準備をしておきたいですね。